シノサキ、その先

シノサキの日記のようなもの。

ずいぶんご無沙汰しておりますが

どうも、お久しぶりです。シノサキです。

 

最近(といっても3月くらいのこと)PCをiMacに変えまして。ちょいと古いモデルを中古で安く購入しました。

今まで旧世代のヘビーなWindowsノートを使っていたので、とても良いです。

 

旧マシンは8年目だったから、もう火を吹きそうなくらい熱くなって、熱でしょっちゅう落ちるという…

そんなものをしばらく使っていたので、Macはとても快適で良いです。Macだから良いというよりは、とりあえず新調できたので。

 

職場でMacをちょっと使っていて良いなぁと思い、Macに。お金があったらもっと新しいモデルを買うところですが、あいにくそんな余分なお金などなく。

しかし旧マシンは今にも燃え尽きそうだったので、買えるものを買った次第です。

 

このPCでブログを書くのは初。

前回更新の「おっさん 激突」の話はしばらーーーく前にスマホで書き始めたものを、放置に放置を繰り返し、ようやく数日前に書き終えてアップしたのでした。

 

だから気持ち的には、かなりかなり久しぶりの更新という気持ちです。

 

最初は意気込んで始めたブログですが、続けるってことはやはり難しいものですね。

もはやそんな、ちょくちょく更新していきますと意気込んで有言不実行になると困るので、そういうことは言いません。気が向いたときにやっていきます。

 

それでまたなんとなく、またブログ書こう。

と思って、おニューのPCでカタカタと打ち込み始めてたというわけです。大したものは書けませんけどもね。書くのは好きなんです。

 

 

それでだ。

久しぶりにだから、よーし。と思いつつ

 

>どうも、お久しぶりです。シノサキです。

 

とご挨拶をしたところ、変換が。

 

「しのさき」→「死の先」

 

……ちょっと待ってくれよ、Macさん。

更新がないからといって、いったん死んだわけではないのですよ。