シノサキ、その先

シノサキの日記のようなもの。

朝起きたらマーガリンを必死に食べる。

どうも、こんにちは。シノサキです。
実は2日ぶりということは触れるべきだろうか。(いや、触れるべきでない。)
ほぼ日更新でやっております、はい。

 

朝食はご飯派ですか。パン派ですか。
むしろ食べない、または食べたくても起きられない派ですか。

僕は断然起きられない派ですが、優雅なブレックファストタイムを満喫したいので、可能な限りは、余裕をもって朝起きようと努力しています。
やっぱり、時間ぎりぎりに起きてばたばたと準備をして朝食を食べずに家を出るよりも、30分ほどでも早く起きて何かしら朝ごはんを食べたほうが、一日を有意義に過ごしている気持ちになれます。

 

僕は決して寝起きが悪いわけではなく、単純にロングスリーパーかつ睡眠欲旺盛なだけで。十分な睡眠が取れれば、わりとすっきり目覚めます。普通か。

しかし、ちょっと睡眠時間が足りないとなかなか起きられません。布団と同化してしまって、なかなか起き上がれません。
でも、気合いを入れて一度起き上がってしまえば以外にもぱっちり目が開いたり。

 

適正な睡眠時間は、絶対に人によって違うと思います。

忙しくてもう睡眠不足がひどいという人もいるでしょうし、ついつい夜更かしして朝眠いという人もいるでしょうし。それは人それぞれ。何が悪いとか良いとかはないし、身体のつくりも人によって違うし。

僕の場合は幸い、睡眠時間が足りない時もあるけど、それが長期化しなければ大丈夫くらいな環境と身体です。
でも基本的にはよく寝たいし、睡眠欲がなかなかのもので。
朝は余裕を持って起きようとは思っているものの、目覚ましのスヌーズと格闘する日々です。

 

スマホの目覚ましを15分おきにかけて、さらにスヌーズが鳴るので、5分おきくらいにアラームが鳴るのですが。
その隙間に何度もうつろうつろと、眠りと覚醒を繰り返します。一度二度くらいでしっかり起きることは少なくて、たいがい30分はスヌーズとの格闘を続けます。

その30分はまともな睡眠とは言えないので、頑張って一発で起きたほうが最終的には気分は良いはず。起きてしまえば、たぶんあんまり変わりありません。

寝ぼけ頭では、そのへんはあまり理解できないから困りものですが。

 

朝はそこが問題です。

どうせ起きないなら、30分遅くアラームかけたほうがいいような。
30分スヌーズと格闘するなら、最初から気合いを入れて起きればいいような。

そんなジレンマに苛まれます。

 

かくして、なんとか朝食をとるくらいの時間を得ようと努力しています。
朝ごはんを食べて、気持ちよく一日をスタートさせるのがベストです。

 

朝食といえばやっぱりご飯。どちらかというと。
実家がほぼ米食文化だったので、その影響もあります。

ごくごくまれに行く可能性がないでもない旅行なんかで食べるような、旅館の美味しそうな朝食ならもう、ご飯3杯くらい食べたい。朝からがっつりいきたい人です。
朝は食欲が…みたいなことはないですね。

米も好きですが、パンも美味しくて。こっちも好きです。

ご飯よりもお手軽に食べられるので、時間のない朝にはやはり強いと思うのです。
ふりかけご飯、鮭フレークご飯などはかなり簡単ですが、なんか物足りない。
でも、ジャムなんかを塗ったトーストなら物足りなくない。

同じくらいの手間なのに、パンのほうがそれ単品でも十分な気になります。気のせいですか。

そんなわけで、朝食は3/5日くらいがパン。2/5日くらいがご飯。だいたいですが。
そもそも必ずしも起きられるわけではないので、実際はもう少し違いますけれども、ご飯かパンかは、それくらいの割合です。

 

一度の朝食に6枚切の食パンを、1枚か2枚。
以前は2枚が普通だったのですが、もしかして食べすぎかと思うようになって、1枚という選択肢ができました。でも、1枚だと物足りないので、だいたい2枚食べてしまいます。

冷凍で常備している食パンを2枚、トースター機能つきのレンジに入れ、焼いているうちにコーヒーを淹れたり、インスタントのスープにお湯を注いだり。
焼きあがったパンは、1枚は軽めのマーガリン、もう1枚は普通量マーガリン+シナモンシュガーで食べることが多いです。
きっとそこそこのカロリーなのだろうなぁと思いつつ。

そんな朝ごパンなのです。

 

「マーガリン」はパンを食べる時のマストアイテムなわけですが。
むしろパン以外に使いません。
先日マーガリンを使い切ったので、新しく買うことに。

 

いつもは、「バター仕立てのマーガリン」(は雪印のやつ)みたいなのを買っていました。

マーガリンよりバターのほうが美味しいなぁとは思っていますが、コスパ・使いやすさなどを考慮した結果、やはりバターではなくマーガリンのほうがお手軽なので、気持ちバター風味も取り入れられたマーガリンをチョイスすることになります。

しかし、その時に行った店にはお目当てのバター感あるマーガリンはなく。
選択の余地がなく、有名ではありますが、パンにはやっぱり…の「ネオソフト」を買うことになりました。やむをえず。

ネオソフト」は、正確に言えばマーガリンではなく、ファットスプレッドですが。
健康マニアでもないし、別段ダイエッターでもないのでそのあたりはあまり気にしていません。トランス脂肪酸とか、そういうことはここでは放っといて。

「バター」、代用かつ使いやすい「マーガリン」、似て非なる「ファットスプレッド」。にしても広義的にはファットスプレッドもマーガリンの一種だという認識です。

 

なぜバター風味マーガリンを選んでいたか、というのにはまだ理由がありまして。

ネオソフトは大きすぎる。
300gでかすぎる。

一人暮らしで、毎日朝食をとるわけでもなく、毎日パン食べるわけでもなく。使い切るのは、なかなかに大変です。
ついでにヤツは増量していることも多くて、ちょうど320gに当たりました。嬉しくない。

製品としては小さいサイズも売っているらしいけれど、どうも近くのスーパーでは見たことがないのです。
マーガリンの売り場で、食べたい商品・値段・内容量を吟味して、最終的に、少な目のバター仕立てマーガリン、というところに落ち着きます。

 

しょうがなく買ったネオソフトですが、果たして大きすぎて。

これはいつになれば使い切るのでしょうか。

いつもの量で1枚につき5g。バターナイフの先にのせたくらい。
一度の食事で2枚食べるので一日につき10gとして、週3でパンを食べたら、320gを使い切るためには、10.6週間=2.47ヶ月ほど。
計算上は約2ヶ月半ですが、実際のところ、パンを食べる頻度は少ないので、おそらく3ヶ月以上かかることでしょう。

 

ところで、マーガリンの賞味期限ってご存知ですか。
賞味期限というか食べきる目安ですが、開封後1ヶ月らしいです。

いつも僕は、開封後2ヶ月くらいはマーガリンを使っています。使い切れないから。
(調味料とか開封日を必ず書いておくシノサキです。)
2ヶ月過ぎたら、いちおう注意。丁寧に使っていれば、もう少しは大丈夫みたいです、経験上。
とはいえ、品質・味などがきっと大丈夫だとメーカーが言っているのは1ヶ月なので、そのへんは自己責任です。品質は問題ないそうですが、黄色くなってくるし。

ちなみに、マーガリンと比べてファットスプレッドは水分が多いため、カビやすいのだそうです。
そのため、ファットスプレッドは2週間は普通なら大丈夫ですよ、と。
2週間以降は知らん、と。

 

そんなハイペースでマーガリンの類を消費するのは不可能です。
家族いて毎日パンならなくなるかもしれませんけれど。一人暮らしですので。

しかし、ダメにして捨てるのはもったいない。けれど、ご飯も食べたいので毎日パンにする気はないです。

そんなわけで、マーガリンは必死に食べなければなりません。
マーガリンのために朝も頑張って起きなければなりません。
使い切るが先か、カビが生えるが先か。それとも、もうそろそろ怖いからやむなく捨てることになるか。

 カロリーや健康を気にしなければ、どっぷりつければ1ケ月で使い終わりますが。

週3食べるとして、1ケ月で320gを使い切るには、一度に26.6g。パン1枚につき13g。
マーガリン13gって、大匙1くらいだそうです。
やりませんけどね。実際は。

 

f:id:shinosaki:20161107194302j:plain

それはもう、必死ですとも。

 

 

 

 

靴を見ればわかると言えども。

どうも、こんにちは。シノサキです。

また日付を越えてしまいましたが、11/4の気持ちです。


昨日の夜に、何かブログに書きたいことを思いついたような気がするけれど、寝てしまったらすっかり忘れてしまいました。悔しい。

 

そういえば、新しい靴を買ったので。

靴といえば、ファッションの一部としてもけっこう重要だとは思うのですが。
服装によって靴を使い分けたり。スーツの時と私服の時で靴が変わるのは普通ですが、私服用の靴が何足かあれば、多少は使い分けますよね。
でも実際、けっこうなオシャレさんや靴好きでなければ、男性ならそんなにたくさんの靴は持ってないと思うのです。

 

僕は自負があるくらい、とてもファッションには無頓着で。あまりに見すぼらしい格好でなければいいかなぁ、ぐらいです。
服や靴なんてめったに買わないし、もちろん服装のバリエーションも少ない。
結果的に、服や靴はどんどん着古される。徐々にボロくなっていきます。

 

しかも物持ちがいいというか、貧乏性なのでしょうか、なかなか新調する気にならなくて。
使っているうちにどんどん愛着も出てきますし、使える限りは使ってやろう、という気持ちになります。

 

その結果が、これです。

f:id:shinosaki:20161105002932j:image

たぶんですが、7年めに入っていたはず。


僕にとって、靴を買うというのはなかなかに一大イベントであることが窺えます。
今回新しく買うまでに、何度かは靴を買っていますが、彼らは長老よりも早くお亡くなりになったり、結論的にベストパートナーたりえず、現在長老と新品の間で残っているのはもう一足だけです。

 

雨の日も風の日も共に過ごしすぎました。
底が抜けて、雨の後で地面が濡れているだけで浸水してくるほどでした。
そんなになっても、晴れの日は履かれることが多くて、つまりはいちばんのお気に入りである、と。

 

せめて見すぼらしくない格好をしよう、というスタンスだったはずが、靴だけは例外で。本当に、よくもここまで履き潰したなという具合になりました。自分で見てもびっくりします。


もはやファッションなんて関係ない。
靴本来の、足を保護するという役割すら怪しい状態です。

 

靴を見ればその人がわかる、と言いますけれども。
ここまで来たら、どんな意味が。いろんな意味が読み取れてしまいそうです。
少なくとも、お金持ちではないのは確か。

 

高い靴ではありませんし、ろくに手入れなんてしたこともありませんが、ひたすら長年のご愛顧は、痛そうなほど減った底を見ればおわかりいただけるかと。
靴にとって何が幸せであるかはわかりませんが、その意味を見出すのはまぎれもなく使用者に違いありません。

 

もはやどのタイミングで引退するべきかわからくなってしまった古参のごとく、そのまましばらく履いていましたが、本当に思い立ったが吉日という具合に、そろそろ靴買うかと思って。

そんなわけで、歴史を感じる名パートナーのバンズさんとはお別れという流れになりました。
そしてまた、似たようなバンズが。
もう、末長くよろしくといった感じです。

 

長年ともに歩んできたバンズへの感謝をこめて。

当たり前のことを当たり前にしたいのは、当たり前。

どうも、こんばんは。シノサキです。
ちゃっかり昨日はブログ休みの日になっておりました。

さも当然であるかのようにお休みでしたが、決して本意ではないことをお断りします。
年中無休の意気込みがあったとしても、なかなか毎日続けるって難しいことです。何をするにしても。

 

努力しなくても毎日やることなんて、ごはんと睡眠くらいです。
もしそれが努力しないと続けられない状況にある方は、もはや生命の危機です。

それくらい当たり前のこと。

 

けれど、当たり前のことを当たり前にやるのも意外に大変。
その「当たり前」について、自分と周囲の間に差があれば、その時点で当たり前も当たり前じゃありません。

誰かの「当たり前」を押しつけられるのって、きっと人間にとってかなりのストレス。
場合によっては大変なことになりかねない、個人の価値基準ではある。

だからこそ、自分で設定した「当たり前」くらいは、なんとかクリアしたいものです。だってそれはただの甘えだもの。

 

当たり前のことを当たり前にしたいのは当たり前、だけれども。
決していつもそううまくはいかなくて。

 

かといって、簡潔すぎるブログを更新するのもどうかと思うのですがね。

日記でもない、ひとりごとでした。

Yahoo! JAPANカードでTポイントを貯める。「普通の人がクレジットカードを活用するために(Yahoo! JAPANカード編)」

どうも、こんにちは。シノサキです。
さっそくクレジットカード話を更新できるとは、調子が良い。

今回は、僕がメインのカードとして使用している「Yahoo! JAPANカード」の紹介です。
個人的にカードを選ぶ時のチェックポイント、という観点でやっていきます。

 

Yahoo! JAPANカード」
Tポイントがたまる年会費無料クレジットカード-Yahoo! JAPANカード

 f:id:shinosaki:20161030234756j:plain

 

普通の人ですから、もちろん年会費無料がいい

年会費永年無料、というのはもはや前提条件。
クレジットカードのヘビーユーザー(日常生活での利用以外でもたくさんたくさんカードを使えるような高貴な身分の方)でなければ、高い年会費を払ってまで素晴らしい特典を受けることはないのではないかと。


年会費と自分が享受するお得感を天秤にかけて、それが見合っているかどうか考えますよね。元を取る、という主婦根性その1。
生活上のお金を決済するくらいなら、年会費無料のカードで十分、というかそれがイチバンです。

 

たまるポイントはTポイント

このカードを使うなら、やはりTポイントユーザーであるほうがお得感があるはずです。

Tポイントは共通ポイントの中でも、使える・貯まる店が多いです。元祖ですし。ノーマルなTポイントカードなど持っている方もずいぶんいるのではないでしょうか。

Yahoo!のサービスを使う方なら、よりポイントが貯まりますし、貯まったポイントを街のファミマ・ドラックストア・スーパー・飲食店などで使えます。
1P=1円から使えるという、使いやすいTポイントが貯まるクレジットカードであります。

当然のごとくTカード機能つきですので、Tカードを別に持つ必要がありません。
TSUTAYAのレンタルサービスを追加することもできますし、Yahoo! JAPAN IDを使って旧TカードのポイントをYahoo! JAPANカードに移行することもできます。

Tポイントユーザーにはなかなか魅力的ではないかと。思います。

 

気になる還元率は1.0%

クレジットカードを選ぶ時には、やっぱり還元率は気になります。
というか、クレジットという決済方法の利用のためだけにカードを持っている人ってそんなにいませんよね、きっと。よほどの金持ちか。
一般人としては、クレジットカードを使うメリットのひとつが還元率だと思います。むしろ僕なんてそれがメインディッシュ。

Yahoo! JAPANカードの還元率は通常1.0%です。
100円につき1Tポイントです。

月末までの利用分の1%のTポイントが翌月15日頃にもらえます。
利用残高に対して1%ではなく、一度に利用した金額(税込)100円につき1%のはずです。

年会費無料のカードとしては、1.0%は上等です。単純計算で0.5%のカードよりも倍のスピードでポイントが貯まるので。

 

Yahoo!ショッピング・LOHACOではポイント3倍

Yahoo!ショッピングの魅力は個人的にはそこまでではないのですが。Amazon楽天のほうが良かったりもします。でも、Yahoo! JAPANカードユーザーにとってはメリットもあるので、よく比較して買うようにしています。めったにお買い物しないけれど。

LOHACOは便利で、商品も個人的に気に入っているので定期的に利用しています。
日用品通販ではけっこう使えるやつなのではないかと。そのうち紹介するかもしれません。

これらを使う人にはけっこう良い特典です。
ちなみに、Yahoo!でポイント5倍キャンペーン、みたいなのをよくやっていますが、そういう場合に追加でもらえるポイントは「期間固定Tポイント」という、通常のポイントではない場合もあるのでちょっと注意が必要です。
「期間固定Tポイント」はLOHACOやYahoo!のサービスでは使えますが、Yahoo!ショッピングや実店舗では使えません。

 

JCBブランドなら、nanacoへのチャージも1.0%のポイント付与

セブン・イレブンなどで利用できる電子マネーnanacoへのクレジットチャージもポイント付与の対象です。
もうすでにやっている方も多いかもしれませんが、電子マネーへのチャージは現金ではなくクレジットカードで行うのがお得です。

nanacoにチャージする場合、Yahoo! JAPANカードは普段の利用と同じく1.0%のTポイントが付きます。そしてnanacoも還元率1.0%ですので、セブンイレブンイトーヨーカドーなどで利用すれば100円(税抜)につき1Pのnanacoポイントがつきます。
nanacoポイントは1P=1円で電子マネーnanacoに交換できます。

つまり、Yahoo! JAPANカードで5000円分nanacoチャージして使った場合、
(nanacoクレジットチャージは、5000円以上・1000円単位)

5000円×1.0%=50Tポイント
5000円×1.0%=50nanacoポイント(使い方によるので、あくまでも計算上最大は)

となり、ポイントの二重取りによって実質還元率2.0%となります。

 

税金の支払いもnanacoで、間接的にクレジット払い

コンビニ払いの税金等は、クレジット払いはできませんがnanacoなら支払い可能です。

税金の支払いではnanacoポイントは付きませんが、Yahoo! JAPANカードでクレジットチャージしたnanacoで支払えば、1.0%のTポイントは獲得できます。
現金でそのまま支払ってしまうともったいないですよね。

 

Yahoo! JAPANカードの国際ブランドは、JCB・VISA・MastarCardから選べますが、nanacoへのチャージとポイント付与はJCBブランドのみですので、nanacoと合わせて活用したい方は注意してください。

ちなみにMasterCardブランドの場合、au WALLETにチャージが可能で、ポイント付与もされます。僕はau WALLETは使用していないので、いちおう参考までに。

 

 

普通に使う分で気にすべきはこれくらいでしょうか。
あとは、いろいろと思ったことを。

 

秒速の審査スピード

クレジットカードの申し込みは、ネットからでもいろいろ入力することがあって少し面倒ですが。

それと、審査通るか心配、という方もいると思います。
僕もちょっと心配だったのですが、もう拍子抜けするくらいのスピードで審査が終了しました。
いろいろ面倒だなぁ、と思いながら入力を済ませ申し込み、やっと終わった、と思っているうちにメールが。一人で「はやっ」とびっくりしていました。

最短2分で、と謳っているだけはあります。
タイミングや内容にもよるようですが、僕の時は2分もかかっていなかったような気がします。

入力された項目を機械的にチェックして、一定の基準をクリアしていれば審査終了、というシステムのようです。とにかく早かった。
詳しい基準はもちろんわかりませんが、一人暮らしで借金がなくて、贅沢はできないが普通の生活はできます、くらいの収入では通りました。

利用可能枠は少額から?

審査基準が比較的甘いからでしょうか、利用可能枠は少な目でした。
それとも単純に、僕の収入がその程度ということでしょうか。

しかし、同じ状況で申し込みをした他のクレジットカードと比較してもYahoo! JAPANカードは枠が少ないのです。
入会から6ヶ月すれば、ネットの会員サービスのほうから増枠の申し込みができるそうなのですが。

ちなみに、枠は10万円でした。

Yahoo! JAPANカードをメインカードにして、カード払いできるものはほとんどカードで払っているので、10万では少々心もとない。
限度額ぎりぎりまでいってしまったら、やむをえず他のカードを使い、Yahoo! JAPANカードは引き落とし日を待たず、明細確定後すぐに振り込みによって支払いを済ませています。

 

月末締め、翌月27日支払い

給料日直後の支払いでないと口座の残高が不安になってくる方もいるかもしれません。
その点は、よくある支払いスケジュールなので安心ではないかと。

僕の場合、買い物にカードを使うというよりは、日常生活の支払いをカードでしているので、残高不足になるような事態が起きたら、それはもう赤字になっているということですが。お買い物なんてほとんどしません、余裕もございません。


実際のところ、カードだと今現在お金がなくても買えてしまうので、使いすぎるタイプの人がカードを使うのは不安、というのはよく聞きます。
でもそんな方は、使い方を変えましょう。

その時、現金でも買えるものの決済方法にカードを使ってください。
先延ばしのためのクレジットカード、はお金が減るばかりです。基本は1回払い、どうしても買いたい物は手数料のかからない2回払いで払える範囲で。
分割払いやリボ払いを先延ばしのために使うと、大変なことになりかねませんので。

 

というお説教くさいことは蛇足でした。

あくまでも僕のような「普通の人」向けのお話ですので。
いえ、お金持ちでもなんでもない「普通の人」だからこそ気をつけなければならないのですが。といっても、生活の仕方は人それぞれ。

ご利用は計画的に。

 

以上、「Yahoo! JAPANカード」編でした。
入会を考えている方にとって少しでも参考になれば。

 

 

今夜は快眠!~さよなら、センベイ布団~

どうも、こんにちは。シノサキです。
相変わらずの私事ですが、本日新しいお布団が届きまして。敷布団と掛け布団。

今まで使っていたセンベイ布団とはようやくおさらばできる訳です。めでたい。

 

センベイ布団は、もう6年物。

普通どれくらいで布団って買い替えるんでしょうか。
毎日使うものですし、良質な睡眠にも大きく関与するグッズですから、あんまりひどいものを使うのってどうかと。

 

イトーヨーカドーの、敷布団・掛け布団・枕の3点セットでした。1万2千円とか。

12,000円÷(365日×6年)=5.47…円

セットでそれですから、敷布団だけで言えば、彼は現在5円未満の価値しかない。
と考えると恐ろしいですね。よくもそんな布団の上で6年のうちの多くの時間を過ごしたな、と。

 

ろくに干したりもしないので、ホコリもすごいし、裏側にカビが生えていました。

我が家はフローリング直びき布団なのです。
布団を上げる場所なんてありませんが、ベッドを置くとスペースとるし、という主張です。まぁ、布団たたむのなんて月に一度あるかどうか、という万年床ですので実はベッド置いても変わらなかったりしますが。
あんまり物が増えるのが嫌いで、若干のミニマリスト気質なので。

 

布団のマチ?と言えばよいのでしょうか、当初厚みがあったはずの側面は、マチなんてなくてよいほどぺったんこでした。

1年前くらいからでしょうか、どうにも腰が痛いのは布団のせいではないかと思って、さすがに買おうとは思っていました。
布団を決めるまでの対策として、大学時代に友人が家に泊まる際に利用していたキャンプ用の寝袋があったので、それを敷布団の下に敷くという荒業に出ました。

すると、なんだか腰の調子がよくなったような気がして、かれこれ1年。

 

1ヶ月ほど前に諸事情で実家に帰ったのですが。

その時に、どんな話の流れか忘れましたが、布団を買おうとは思っているがなんだかんだで買いかねている、という話を家族としました。

僕が東京に戻って来てすぐの週末、めったに電話などしない母から着信がありました。

「今イオンに来てるんだけど、ちょうど布団の話思い出したから買って送ってあげようか?」

と。
もう、即答でした。

「お願いします!」

さすがに息子がカビの生えた布団に寝ているのは見かねたのでしょうか。
お母様さまさまです。スネかじってすみません。きっと親孝行します。

 

そんな経緯で、待望の新たな布団が我が家にやってきたのです。

f:id:shinosaki:20161031172253j:plain

(開けたてほやほや。徐々に形が復元されるらしく、現在はもう少し厚みが増しています。ちなみに、色は母のチョイス。僕だったらキミドリ選びます。部屋の中、キミドリだらけのシノサキです。)

 

「そんな高いやつは買ってあげられないけど、今のよりは良いでしょう」

と母が申しておりましたが、並の生活をしている人間としてはもうこれ以下はないのではというところまできていた布団ですので、もうありがたき幸せです。
感謝感激雨あられ、ついでにちょっとのよだれ(たぶん寝たら、多少は)。

 

センベイ布団と比べて、実に厚さが2倍以上あります。
半マットレス的な敷布団。腰も背中も痛くならない厚みが確保されています。

しばらくは、説明書にあった通り、週一くらいは立てて干そうと決心しました。

 

そんなわけで、今夜は快眠です。

いえ、今夜も。
うたたねのつもりで、電気をつけたまま床に横になっているうちに爆睡してしまう人間であるので。

 

 

 

「普通の人がクレジットカードを活用するために」の前書き

どうも、こんばんは。シノサキです。
ちょっとご無沙汰していたクレジットカード話に戻ってきました。タイトルなんぞを変えて過去の自分とはお別れなのです。
以前の反省を生かし、最初から断ります。

前書きです。

それと、カードのみに焦点を絞ると大して書くことがなくなりそうな気がしたので、ポイントの話やカードの利便性なんかの話も一緒にしていこうかと。
ということですので、よろしくお願いします。

 

以前の記事で、現在所持しているカードは5枚である、と書きました。

「普通の人のためのクレジットカード活用法!」その2 - シノサキ、その先
(もしも、気になるという奇特な方がいたら、どうぞ。ブログを書こうという勢いしかありません)

新しく5枚目を導入し、しかも使っているのは4枚だけなのでは、という事実に直面し、カードたちの使い方を改めて考えました。
というのも、僕は普段から現金を使わない生活をしていて、だいたいはカードか電子マネーで支払いをしているため、使い方をちょっと考えないとポイントがあっちこっちに行ってしまう可能性があるのです。
そして、とりあえずはこうやっていこう、という使い方が決まったので、またこうして記事を書こうと試みているわけです。

結果的に、所持するカードは3枚のみとなりました。
残りの2枚は残高の支払いが終わりしだい解約することになりそうです。

ということですので、改めてその3枚をご紹介。
詳細は、後々やっていく予定です、はい。

 

Yahoo! JAPANカード(JCB)」
Tポイントがたまる年会費無料クレジットカード-Yahoo! JAPANカード

f:id:shinosaki:20161030234756j:plain
こちらがメインに使っているカードです。
特別ヤフーユーザーというわけでもないんですが、一番の理由としてはTポイントを貯めるために。

 

View Suicaカード(VISA)」
「ビュー・スイカ」カード:ビューカード

f:id:shinosaki:20161030234816j:plain
名前の通り、Suica機能付きのカードです。
首都圏に住んでる方なら、SuicaPASMOを持っている方がほとんどだと思います。電車やバスなど以外にも交通系電子マネーは使い勝手が良いです。

 

楽天PINKカード(MasterCard)」
楽天カード: 女子の味方 楽天PINKカード

f:id:shinosaki:20161030234824j:plain
いえ、女子じゃないです。ぜんぜん。女子じゃなくても大丈夫です。
普通の楽天カードと内容は同じで、PINKカードの場合は女子に嬉しい特典(もちろん有料サービス)をつけられるんだそうです。中には女子だけでなく男子でも嬉しい特典もありますが、僕は普通の楽天カードとして利用です。
単にデザインの話ですが、普通の色はおもしろくないし、ピンクがわりと好きなのでこっちにしたら、思っていたよりビビットで。ちょっとびっくり。

 

僕が使用しているカードはこの3枚です。
当初は5枚とかちょっと多いよなぁ、というスタンスで始めた話題ですが、3枚なら普通にカード持ってる人でしかないですね。調子乗りました。

この3枚のカードを使って、主婦的に(せこせこと)ポイントを貯めていくわけですが。
もちろん人それぞれ生活の仕方が違うので、正解なんてないと思います。自分にあったカードを選び、自分に合った使い方をしていくのが、何よりも節約にもつながるでしょうし。
ですのでこれからの記事も、そういう使い方してるのかぁ、ぐらいに参考にしていただければ。

以上、「普通の人がクレジットカードを活用するために」の、前書きでした。

 

「玉子かけごはんの日」と、ツンデレ。

どうも、こんばんは。シノサキです。
今日分の回を書きかけたまま、完成させて更新するタイミングを逃してしまったため、日付は変わってしまいましたが、今更ながら10/29の更新です。

まだ寝ていないので、僕としてはまだ普通に今日なのですけれど。世界は僕をおいて回ってゆくもので、世間にはもうそろそろ明日が来ているはず。29日深夜ではない、30日未明に。

 

明日10/30(もう今日)は「玉子かけごはんの日」らしいです。
TKGです。ご存知でしたか。
僕は、先日セブンのおにぎり「玉子かけ風ご飯」に10/30は…というシールが貼ってあるのを見て、そんな日があるということを初めて知りました。

 

ところでみなさんは、ツンデレってもちろん知ってますよね。
定義うんぬんは諸説あるのでここでは深入りしませんが、まぁ簡単に言えば(個人的には簡単な話ではないと思っているので、一説として)本当は好きで内面ではデレてるが外面はツンツンした態度、というあれです。

ツンデレは通常、人に対する愛情のひとつではないかと解釈していますが、場合によっては人以外の対象にもツンデレという概念は存在するのではないかと。

例えばの話、そこに意識の宿ってないであろうドアノブなんかに、

アンタのことなんて絶対握ってやらないんだからね!
と言いつつ、夜中に誰も見ていないところでドアノブを撫でまわす。

という人間がいたら、よほどの精神異常か何かと思ってしまいますが。
でも一般的な感情として、

あんまり好きな気はしていないけど、たまに接すると案外良くて、これってもしかして好きなんだろうか。

となることってありませんか。人以外で。物事とか。
それってある種のツンデレなのではないかという、とってもどうでもいい話です。

 

僕の場合、玉子かけごはんに対してツンデレなのかもしれない。

小さい頃は普通に朝食で玉子かけごはんを食べていたのですが、中学二年生くらいからでしょうか、いつのまにか生卵があんまり得意じゃないような気がして、それ以降はほとんどTKGとは疎遠になりました。
子供から大人になったってことでしょうか。シンプルな愛情の形以外も覚えたのかもしれません。

でも不思議なもので、生卵を全然食べなくなったかというとそうではなくて、半熟の目玉焼きも食べますし、月見そばもチョイスしうる。それと、最近でもがっつり食べたい時にたまに行く「すた丼」ではいつも生卵をのせて食べている、という。
おかしなものです。

大学時代、近くの居酒屋ランチに、ごはん・味噌汁・漬物・味のり・生卵はおかわり自由、という庶民的ハーフバイキングの店がありました。
そこへ行った時、普通におかずでごはんを食べ、ごはんおかわりをしたものの、ごはん半分くらいでおかずを食べきってしまいました。(ちなみに僕は、いつもおかずとごはんをバランスよく食べ切ることに定評がある、のでこれは由々しき事態)
そこで、じゃあ3年ぶりくらいに玉子かけごはんでも食べてみるか、と思って。

食べました。
普通でした。
うむ、普通にありだな、という感じ。美味しいか不味いかと言われたら、迷うことなく美味しいに入る。案外良かった。

もちろん安い卵だろうから、特別に美味しい卵であるはずはありません。
そもそもTKGにそこまでの感動は求めていません。最近話題(?)のアレンジTKGは、感動するレベルなのでしょうか。
だって、卵をかけたごはんです。パンでやればラピュタパンに近しいものです。
卵は栄養あるでしょうが、それをごはんにかけるだけなので、ふりかけのような、お茶漬けのような、米を食べるための一つのアイデアに過ぎません。
(別に玉子かけごはん反対派ではないんです。お手軽かつ栄養とれて、朝ごはんにはもってこいです。)

そんなわけで、実に3年ぶりに食べた玉子かけごはんは(良い意味で)至って普通でした。
よし食べよう!とはならないけれど、普通に美味しく食べられるものであると、TKGと和解したのでした。
今でも滅多に食べないけれど、半年に1回くらいは玉子かけごはんを食べます。
食べて、あぁ意外に美味いじゃんこれ、となります。興味ないつもりですが、ふと思い立って食べるたびに見直します。これって実は好きなんでしょうか。ツンデレなのか。
ということですので、もしかしたら明日の朝は玉子かけごはんを食べているかもしれません。「玉子かけごはんの日」ですので。

 

ちなみに10/30=「玉子かけごはんの日」の理由をご存知ですか。
セブンでその表示を見かけた僕は、家まで歩きながら考えました。どんな秘密が隠されているのか、と。
11/11が「ポッキー&プリッツの日」的な、7/7が「ポニーテールの日」的な、なるほどー、となる理由。

1か月(30日)のうち10日はTKG食べるよね→30ぶんの10→10/30とか。
「10/30」をひっくり返すと実は玉子かけごはんに見える?とか。(これはどう見ても無理がある)
TKGを食べたという最古の記録が10/30だったとか。

5分ほど歩きながら考えてもさっぱりわからなくて、家に帰って調べました。
どんなトンチが隠されているんだ、と思いながらググったところ、

 

2005年10/30に「第一回 日本たまごかけごはんシンポジウム」が開催されたそうな。

そんなん、知らんて。